賢者の名言
マイナンバー制度企業実務対応
動画で分かるマイナンバー制度対策
消費税法改正のお知らせ
社団法人宮城県法人会連合会
社会保険料算出
協会けんぽ保険料率
法人会50周年記念特集
海と日本PROJECT
 
〒980-0811
仙台市青葉区一番町2-3-22
仙台ビルディング6階

TEL 022-263-0152
FAX 022-261-0488
 

"必要がない""経費がかさむ"というだけで、
法人会に未だ入会されていないのではないでしょうか。
伸びる企業のトップには伸びるために欠かせない6つの習慣があります。
法人会に入会することで、自律的に6つの習慣が身についていきます。

法人会は異業種交流の場です。交流を通じてビジネス感性や経営感覚を磨け、新事業を拓くヒントを得られます。
会員が手を携えて地域社会に貢献する活動を展開しています。地域から支持される企業であることがますます大事な要素となっています。
社会の業績は優秀な人材の育成に比例しることはいうまでもありません。法人会は研修や講演などによって人材育成の場を提供しています。
経営者にとって真摯に学ぶことは不可欠です。学ぶことは、知らないばかりに取り返しのつかない失敗を回避する最善の策です。
豊富で鮮度の高い情報が要求される経営の現場において、ますます情報を制しているかどうかが企業経営の成否を分かつ時代です。
一点の曇りのない知恵である明智は、経営決断に欠かせないばかりか成功へと導いていきます。そのために「経営者の心」を涵養する機会を数多く設けています。


構造改革と規制緩和の促進、消費者の価値観の転換と選択消費の進展をはじめ、 経営環境は楽観できないことは容易に予測できます。航海図のない嵐の海への船出には羅針盤が不可欠です。 進路を違えることではなく、進んでいきたいものです。法人会は研修会や会合、 広報紙を通じて企業経営に求められる知識や情報を提供しています。
競争激化のなかで必要売上げの確保も厳しい環境にあります。今こそ改めて、 社員一人一人の持つ感性を最大限に引き出し、ユーザーや消費者に対する『心の充足感』を 付加して提供することこそが大きな支持を得ることとなります。 まさにこれからの時代に勝ち残る企業の条件であり、人材の育成が急務といえます。 法人会は、会社の各階層に対応した数多くのセミナーを開催し、意欲あふれる人材の育成にお役に立ちます。
商品やサービスを消費者に提供すること自体が企業の社会的貢献といますが、今、 企業も企業市民として経営する地域のなかで、より豊かな地域社会づくりのための貢献活動が強く求められています。 法人会は中小企業の団体として、一社で対応することのできない貢献活動を効果的にしかも団体であることの スケールメリットを活かして展開しています。
低迷する経済環境のなかで、必要とするもの、必要とされないものの淘汰の波が起きています。 企業にとっても「なぜあなたの会社があるのか」と問われていることをお感じの見識深い経営者もいることと思います。 企業トップの姿勢や人生観・哲学が経営に色濃く反映せれる時代です。まさに経営トップのマインドが 支持されるかどうか、といえます。法人会は、異業種の企業の集まりです。 経営トップだけの交流会や研修・講演を通じて経営マインドの啓発に貢献しています。
「税は国家なり」といわれます。どのような国家を築き上げていくか、 それは「税の負担」と「税の使途」によって決まっていきます。 『公正で公平な税負担』が望まれ、徹底して税の行方についての監視、提言していく時代です。 法人会は新しい時代に対応した健全な財政国家に向け、税の行方をまじめ行財政改革について監視、 提言活動を行っています。国、地方自治体から一切の助成金を受けず会員企業からの浄財で運営している 団体だからこそ臆することなく企業の民意を伝えています。
Copyright(C)2010 仙台中法人会 All Rights Reserved.